グルメ

モスバーガーから新発売した「グリーンバーガー」ってどんなハンバーガーなの??

グルメ
スポンサーリンク

グリーンバーガーって何?!

Helloー!
ソイパティ大好き赫茄子(あかなす)です!

みなさん、3月26日に限定9店舗で販売開始した、モスバーガーの「グリーンバーガー」って知っていますか??

私はTwitterで知ったのですが、モスバーガーのグリーンバーガーとは
「原材料に動物性食材を使わず、野菜と穀物を主原料に使ったハンバーガー 」

なんだそうです!なにそれすごい!
ビジュアルも、バンズ(パン)も緑でこだわりを感じますね!

スポンサーリンク

グリーンバーガーはどこで食べることができる?

「グリーンバーガー」(538 円+税)

<東京>
モスバーガー大崎店(10:30 以降販売)、モスバーガー六本木店、 モスバーガー秋葉原末広町店、モスカフェ表参道店、 モスカフェ西銀座店、モスカフェ阪急大井町店、 モスカフェ銀座ナイン店(4/1 より販売開始)、 モスカフェ羽田空港国際線ターミナルビル店* *4/1 より店名を「モスカフェ羽田空港第 3 ターミナル店」へ変更予定です。
<神奈川>モスカフェ江ノ島店

以上9店舗で販売がスタートしました。
モスにとっても挑戦のこのグリーンバーガー、売れ行きが良ければ全国展開を考えているそうです!

スポンサーリンク

味はどんな感じ??

原材料に、動物由来のものを使用していません。
動物由来と言うと、肉、魚、卵、乳製品ですね!

それからもう一つのこだわり。「五葷(ごくん)」を使用していないそうです。

五葷(ごくん)とは
仏教などで食を禁じられている匂いの強い野菜5種類のこと。
ねぎ、らっきょう、にら、にんにく、たまねぎのこと

大豆製品は、日本人にとって馴染みの深いものですし、私はソイパティ(大豆肉)大好きなのですが、にんにくや玉ねぎまで使用していないこちらのバーガー、果たしてどんなお味なのでしょうか??

今回新たに開発したパティにトマトベースのソースを合わせ、グリーンリーフや細切りのレタス、トマトといった野菜と一緒にグリーンバンズで挟みました。

パティは大豆由来の植物性たんぱくをベースに、 こんにゃくやキャベツを加えた、食べ応えのあるオリジナルパティですほうれん草ピューレーを練りこんだ緑色のバンズは、 ふんわりとした食感とほんのりとした野菜の甘味が感じられま す。にんじんやゴボウで食感を出したトマトのソースは、数種類のハーブを加えることで、奥行きのある味わいに仕上げました。原材料に動物性食材を使わな いだけでなくおいしさも追求し、健康志向の方をはじめ、幅広い方にご満足いただける商品です。

とのこと~!なんだか読んでるだけで美味しそうです!

Twitterで味の感想を調べてみましたが、「美味しい!」「レギュラーメニューにしてほしい!」という声がとても多かったです(*´∀`*)!

私は愛知在住で食べに行けないのですが、全国展開したらぜひ食べてみたいです!

スポンサーリンク

グリーンバーガーの注意点

グリーンバーガーの注意点として、「低アレルゲンメニュー」ではないことを注意してください。
製品工場では、動物性食品を含む製品を生産していますし、一部の副材料には野菜、穀物以外の減量も使用しています。

グリーンバーガー、時代を先取れるか?

モスバーガーでは、2004年にバンズの代わりにレタスで具を挟んだ「モスの菜摘」を開発したことや、2009年に「低アレルゲンメニュー」を用意。2015年には大豆由来の植物性タンパク質を使用した「ソイパティ」商品を提供するなど、健康志向や食に制限のある人にも楽しんでもらえるよう、商品開発をしてきました。

今回の「グリーンバーガー」も、様々なお客様のニーズに答えるために開発したんだそう!

しかも、実は植物由来の代替肉を使用したバーガーは、台湾とシンガポールで販売していて、現地でかなり好評だったみたいです。

スポンサーリンク

今回あえて、「ベジタリアン向け」や「ヴィーガン向け」などと名言しないのも、偏見なく沢山の人に食べてもらいたい思いがあるのかもしれませんね!

「代替え肉」のニュースは目にすることが有りましたが、モスバーガーが日本チェーンの先駆けになるかもしれないですね~(*´∀`*)

これからの動向にも期待大です!
気になった方で、お店に行ける範囲のかたはぜひ食べてみてくださいね~!

それではまた!

赫茄子

Hello!
とまと大好き赫茄子(あかなす)と申します!
日米ハーフの20代女で、東京から愛知にきて農家の嫁やっています。
趣味はゲーム、生き物飼育です(*´ェ`*)
フェレット、ウロコインコ、爬虫類、たくさんの生き物に囲まれています。
グルメや旅行、美容にも興味あり♪

Follow Me !!
スポンサーリンク
Follow Me !!
にょろらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました