マイホーム・インテリア

解体金額220万!木造住宅と庭を解体しました。解体の様子を詳しくご紹介!

マイホーム・インテリア
スポンサーリンク

古くなったお家と庭を解体してもらいました。

Hello!
赫茄子(あかなす)です!

マイホーム建て替え計画の中でも、特に大仕事である
「もともと住んでいた家の解体!」

解体っていくらかかるの?!なにからしたら良いの?!
どんな感じで進行していくの?!

実際に自分がやってみるまで、分からないことだらけでした。
そこで今回自分の経験を記事にしてみよう!と思ったのです(*´∀`*)!

↓他の記事はこちら!

それでは早速我が家の解体を見ていきましょう😊

今回建て壊してもらったのは推定築53年の木造家屋。

雨戸も木製!雨樋は台風でぶっ飛び、屋根は経年劣化で歪んでいました。
なんでも、親戚の大工さんが建ててくれた家なんだとか。

私は5年しかお世話にならなかったけれど、いままでありがとう!

正面から見るとこんな感じ。

家と同じ面積ほどの庭で、家が見えません。
今回はこのお庭も撤去していただきました!

スポンサーリンク

解体のために、まずは引っ越し!

軽トラ一杯のゴミ。何往復もしたよ

解体してもらうためには、まずは引っ越しです!

我が家の場合は隣の離れへの引っ越しだったので、距離はなかったのですが全て自分たちでやったので大変でした。

築53年ですからそれだけ荷物も多く、お義父さんお義母さんと一生懸命仕分けしましたよ😊

引っ越しに業者をお願いする場合にはそれも予算に含めるのを忘れずに!

我が家は市営の資源化センターに何往復して、ゴミを出してきました。
事業用のゴミは有料ですが、家庭ごみは無料で引き取ってくれます!

もちろん、しっかりと分別してあることが条件。
最寄りの資源化センターを当たってみてください。

捨てきれないゴミ(埋めるゴミ等)は、こんな感じでまとめておけば解体業者さんが処分してくれます。料金などは業者さんによって違いますので要確認ですよ!

スポンサーリンク

解体開始!お庭から

解体開始の日!
早速、隣の離れを傷つけないように養生がされました。

近所らしい近所は一箇所なのですが、事前に解体業者さんが挨拶をしてくれています。
自分で言いに行くのはちょっと緊張するので、業者さんが声をかけてくれるの心強いですねー(*´∀`*)!

事前に説明された通り、離れから駐車場に抜けられるように養生をしてくれました。
コミュニケーションをとることが大事ですね~!

さあお庭の解体開始!
大きな木は予め枝を落として、着々と引っこ抜かれていきます。

ちょっと目を離すと凄い進んでる。早い早い!

最後まで残すか家族で悩んだ松の木もさようなら。
寂しいけど、いままでありがとうね~!

我が家の立派なお庭が、なんと2日でこの通りスッキリ。
お祖父さんが作った池もあったのですが、きれいに撤去していただきました。

スポンサーリンク

どんどん家が解体されていくよ~

庭がなくなったら、次は本題の家屋です。

ずっと壊れていて使っていなかったお湯を温めるソーラーパネル?も撤去。

こういった大型の家電は撤去費用がかかりますので見積もりのときに伝えておくと良いですよ。

戸も取り外され、ガラスがきれいに抜かれていました。

「解体屋は分別屋だから」と解体のおじさんが。
壊すだけではなく、ゴミの分別もお仕事なわけですね~!

大きなトラックが何往復もして解体したゴミを運んでいきます。

スポンサーリンク

解体開始から1週間

解体開始から1週間が経過しました。

ちなみに、予定では2週間で終了の予定!
雨もあるので本当に終わるのかな?!と不安でしたがドンドン進みます。

数日後には、左半分がなくなっていました。

明るいうちは作業を進めてくれています。基礎が見えて、いよいよ大詰め!

ラストは、築年数が長くヒビが入って危なかったブロック塀を解体。
これで全行程終了です!

綺麗サッパリしました!

予定通り、きれいさっぱり!
予定通りに地鎮祭も行うことが出来ました(*´∀`*)!✨

スポンサーリンク

解体にかかったお金

解体業者さんは複数見積しよう

我が家の場合、大きい家屋に加えて庭も解体してほしかったので、2箇所に見積もりを依頼しました。
安いところを探す、という意味もありますがやり取りの中でどんな業者さんか分かるので見積もりはお願いしたほうが良いと思います!

実際に作業してみないとどんな作りかはわかりませんから、見積額よりも金額が増す可能性がある点にも注意が必要ですよ!(我が家は追加なしでした。)

ハウスメーカーさんに紹介してもらうと、どうしても紹介料がかかります。
できれば自分で地元の解体業者を探して見積もりをお願いしてみましょう!

スポンサーリンク

かかった総額は220万!

我が家の場合、
見積もりはA社220万、B社庭無しで200万だったので迷うことなくA社を選択。

庭込みで200万に抑えてくれたけど、消費税10%で220万という感じ。
消費税10%たけー😂

減るもんじゃないので、詳細も公開しておきます。

・2階建て木造家屋(158㎡)解体費用が約160万
・庭木撤去費用4T車×2で16万
・残りは養生費、庭石撤去その他費用といった感じです。

結構お金かかりますよねー(^o^;)!!
でも丁寧に仕事をしてもらえたので、選んで良かったです。

ゴミが一切残っていない条件での見積もりだったのに、追加料金も請求されなかったのでかなり親切な会社だったと思います。丁寧なお仕事ありがとうございました!

と!いうことで!
我が家のお家&庭の解体の様子をご紹介いたしました✨

これから解体を控えている方は、是非参考にしてみてください😊

これから造成(盛土)、地盤調査、着工に上棟とどんどん紹介していきますのでよろしくおねがい致します✨✨

他のマイホーム記事も是非(*´∀`*)!

赫茄子

Hello!
とまと大好き赫茄子(あかなす)と申します!
日米ハーフの20代女で、東京から愛知にきて農家の嫁やっています。
趣味はゲーム、生き物飼育です(*´ェ`*)
フェレット、ウロコインコ、爬虫類、たくさんの生き物に囲まれています。
グルメや旅行、美容にも興味あり♪

Follow Me !!
スポンサーリンク
Follow Me !!
にょろらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました