アルゼンチンB&Wテグーの成長速度の話!

アルゼンチンB&Wテグー
スポンサーリンク

ブラック&ホワイトテグーの成長速度考察!

テグーを飼おうか検討している方や、飼い始めた方は成長速度が気になるとおもいます。
それによって、ケージの大きさやエサ代も関わってきますからね。

うちはアルゼンチンB&Wテグーが2匹いて、全く異なった成長の仕方をしているので紹介してみようかなと思います(*´∀`)

成長早すぎアッシュくん

オスと確定しているアッシュくん。

☆この子は誕生日が分かっていて、 2016年8月28日です。
この記事を書いている2019年11月13日現在で、3.5キロくらいです。

小さい頃

お迎えしたときはこんな感じで、横幅60センチ、奥行き35センチ規格のパンテオンで飼育していました。 この写真のときの体重はなんと「55g」

3ヶ月後…

あまりにも成長速度が早かったので、90飛ばして余っていた120cmケージへ。
奥行きが45なので、見た目の割には大きくないケージですけどね。
こちらはエーハイムレプタイルケージの1200です。

カイマントカゲのお下がりで使ってただけで、テグー向きではないなと思いますね。

お迎えしてから5ヶ月。お迎え当時のパンテオンで餌をあげていたときの写真です。
この成長速度はすごいですよね😂

このときの体重が「777g」です。
信じられます?

55gから、5カ月で777gへ成長ですよ。

飛んで現在

飼育開始から約1年のタイミングで、龍匠さんにオーダーした、
横幅180、奥行き60高さ60のケージにしました。

爬虫類ショップ 龍匠
龍匠さんのブログです。最近の記事は「特定商取引法表示」です。

ここから2年たった現在も、このケージを使用しています。
いまはチップを使っていて、加湿器を中に入れています。

そのうち現在の飼育環境について詳しい記事も書きますね(*´∀`)

現在のアッシュくんです。アッシュの頭上にあるのが最初に使っていた60cmのパンテオンですね。(写真ではマラカイトハリトカゲが使っています)

1年以上まえからこの体格、体重(3.5キロ)でしたね。

さてアッシュくんはこんな感じですが、もう一匹のシャルムちゃんも見てみましょう。

成長おそすぎ?「シャルムちゃん」

推定メスのシャルムちゃん。

この子は誕生日はわかりませんが、 お迎え日が2018年9月22日なので8月が誕生日かな。
アッシュくんとちょうど2歳差の推定女の子です。

この子は来てすぐに拒食をしてしまい、今はすごく良く食べる子に回復したのですがアッシュの成長速度に比べると大分のんびりです。ここから成長してくれると思います(*´艸`*)

うちにきた当初

シャルムちゃんは、アッシュの成長速度の経験から最初から90cmケージで飼育を開始しました。この写真は来たばかりなのでシンプルなレイアウトですがその後いろいろ流木などを足しています。

冬から拒食になり、試行錯誤して(いつか記事にしますね)拒食から立ち直り、今は毎日もぐもぐご飯を食べてくれているところです。

体重の推移としては、
お迎え1年後現在 体重「423g」 です。(アッシュ5ヶ月で777gだったのに。笑)

以上、うちのテグーの成長速度でした!

みなさまの子の成長速度とくらべて、どうでしたか?
誰かのなにかの参考になれば幸いです。

質問などあったらコメントで遠慮なく聞いてくださいね(*´艸`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました